Fun Group「Japan Tourism Award 2020」入賞

バリ島における現地観光アクティビティ会社の再建を実施

株式会社 Fun Group は、国連世界観光機関(UNWTO)が審査する「第 6 回ジャパン・ツーリズム・アワード」(主催:公益社団法人日本観光振興協会、一般社団法人日本旅行業協会、日本政府観光局)にて、入賞を受賞したことをお知らせいたします。

■受賞内容

・受賞名:入賞

・受賞取組名:
バリ島における現地観光アクティビティ会社の再建

・取り組み内容:
Fun Group は、「旅行者がバリ島の魅力的な観光資源へ安心して訪問すること」を目的とし、現地でガイド付ツアー(日本語/英語)を提供しております。

現地の観光事業者と資本提携を含むパートナーシップを結び、グローバルでの「観光業者連合」の形成を目指しています。日本法人ならではの安心感と質を担保したツアーの催行、テクノロジーによる効率化で生産性と利益率の向上に成功してきました。バリ島の成功事例を基に、現地観光会社を再建するモデルをパッケージ化し、現在、他6都市でもアクティビティ企画・運営を展開中です。

同時にFun Groupは、持続的な観光を目的とした「現地への利益還元」と「環境保全」にも注力しており、本アワードの趣旨に沿っていることが入賞の理由です。社員やガイドは現地出身者を雇用し社内教育を推進し、当社ガイドメンバーは定期的に全員でゴミ拾いを実施、旅行者へ提供するグッズもリサイクルに適した紙ストローにするなど徹底的なエコにこだわっております。

Fun Groupは規模の拡大を測りながらも観光業界の持続的な発展に寄与していきます。


<Fun Group Bali カントリーヘッド アリス よりコメント>
入賞という素晴らしい賞をいただき、非常に嬉しいです。今後もガイド教育やツアーの質向上に努めより良いツアーを提供できるように励んでいきます。またバリ島の素晴らしい環境・観光資源を通してより多くの旅行者さんに将来も体験を提供できるように、これからも観光を清潔で美しく保つ活動を積極的に行っていきます。

「第6回ジャパン・ツーリズム・アワード」とは

本アワードはツーリズムの発展・拡大に貢献し、「ツーリズムEXPOジャパン」とのシナジー効果に寄与、または国内・海外の団体・組織・企業の持続可能で優れた取り組みを表彰するものです。受賞取り組みを広く社会に知らしめることで、ツーリズムへの理解を進めると同時に、モデルとしてさらなるツーリズムの発展に寄与することを目的とする。 (引用:www.t-expo.jp

会社概要

  • 会社名 株式会社Fun Group
  • 所在地 〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-19-10 WILL HAGIYA BUILDING 3F 4F
  • 設 立 2014年1月30日
  • 代表取締役 三木 健司
  • Webサイト https://fungroup.com/

本件に関するお問い合わせ

株式会社Fun Group
MAIL: pr@fungroup.inc
TEL&FAX: 050-1746-3224
プレスキット: リンク