fun

ジュラシックパークで人気「クアロア・ランチ」の10/30の様子

第2回目は、ハリウッド映画やCMのロケ地としても頻繁に使われているハワイの人気観光地『クアロア・ランチ』を取り上げます。コロナウイルスの影響で観光客が見えなくなり、いつもの活気を失ったクアロア・ランチに何か変化が起きているのか、現地の様子を調べてきました。

クアロア・ランチはオアフ島の北東に位置し、大自然に囲まれた様々なアクティビティを有しています。なかでも馬に乗り壮大な山脈や大自然を巡る「乗馬ツアー」が目玉体験。その他にもワイルドな山道をジープで走る「ジャングル・エクスペディションツアー」、カヤックで島々を巡る「カヤックツアー」、映画のロケ地を巡る「映画ツアー」など合計11のアクティビティがあり、多くの観光客に愛されてきました。

5648322479_2e3a59de8d_c.jpg

クアロア・ランチもコロナによって2020年3月中旬〜6月上旬までの約3ヶ月間、休業を余儀なくされておりました。しかしその後、海外旅行客の受け入れはまだできないなか、オアフ島民向けに観光客受け入れの再開ができました。体温の計測や消毒、マスクの着用だけに留まらず、個人情報の管理や参加人数の管理まで、ウイルス対策を徹底して営業しています。再開後の6月上旬から7月末日までハワイ在住者限定40%OFFキャンペーンも実施しており、国内観光の促進に力をいれていました。

国内観光客のみに留まりかつてのような活気には至りませんが、何とか営業を再開できました。これまでと変わらずランドオーナーが現地の管理も日々行っており、クアロア・ランチの壮大な自然や動物の姿は健在です。

またクアロア・ランチで日々の忙しさを忘れ、リラックスをしに訪問することが楽しみです。

Share

Fun Group Inc. All rights reserved.